<感想> 感謝と申し訳なかった感で一杯になりました

こんばんは〜先日来ですが、ちょっと変化が出て来たので感想を送ります。
先ず、片付けから~!って言った次の日に大雨警報出て早速お片づけタイム頂きました。


セッション中に「時間があれば片付けする?」って言われたけど、普通にやる気満々で片付けしました。…いや、できたと思ってましたが、午後から変な頭痛がきて仮眠すること2回。夜には微熱⁉
「え?なんで?」と自問自答したら、「しんどかったら掃除しなくて済むでしょ」って声が聞こえて来ました∑(゚Д゚)
やっぱり家がきれいになると困るわたしがいるんだと気付けました イヤイヤ、そこはちょっとスッキリしようぜ。と言ったら首寝違えるし。
これもお題にして、じっくり言い訳探っていきます。

本当にどんな本音が出て来るか楽しみです。
後、例の職場のオバちゃん、会いました。
普通に挨拶して話も出来たんですが、言葉の受け取り方が、斜め後ろからキャッチボールする感じでガクっと来ました。
でも、過去世で私、こんな感じやったんや~って感じました。
こうやって返して見せてくれたんだと思うと、感謝と申し訳なかった感で一杯になりました。
父の事も考えると今までに無かった優しい気持ちになれます。
未だ整理ついてないですが父の娘に生まれてこれて良かった。
もうちょい整理出来たらこの言葉を直接言えるようにしたいです。

ここまで幸せに感じれた事がとても嬉しい。
なんだ、ずーっと愛されてたんだと響いて来ました。
恨んでたのも、謝りたかった、まだまだ一緒に居たかった、ママとお姉ちゃんとで一緒に居たかった。
抱きしめて欲しかった。
一緒に居たらきっとママはお姉ちゃんにキスして抱きしめてくれる日が来ると思ってた。
私が子どもなワガママでそう思ってた。思うだけで言わなかった。
みんなで幸せに、パパを想って暮らしたかった。
ソレを放って死ぬなんて許せなかったの。
もっと早く言えてたら叶っていたはず。わたしが間違えた。
弱かった。考えようとしてなかった。

でも、もこちゃんが言ってくれた「死ぬ事で気付かせてくれた」で、涙止まらんかったよ。
生きてる命の使い方、こんな愛し方されて幸せに気付かせて貰えるなんて。(過去世で)
ああ、また涙も鼻水も止まりません。
本当にこんな幸せを気付かせて貰えて感謝一杯勢いで打っているので文章いい加減ですが、
スンマセン。意味分からなかったら突っ込んで貰えたら有り難いです えーと、一先ず御礼と感謝と拙い感想でした。

2016.6.28

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。