2017年 1月 の投稿一覧

タイプ別の個性はそれだけ?

言霊ブログへようこそ。

人の個性を掌握していくには、色んな見方があります。
血液型診断などかポピュラーで、もっともらしい統計が揃っています。

20代あたりに、こういうものは「言われるとそうだな」って思う傾向がある言葉を並べられているので、何言っても「当たる」ものみたいに捉えていました。

続きを読む

子供の「怖い」に……ええぇぇぇぇ?

言霊ブログへようこそ。言霊師まきです。

心理学とか全然勉強してません。

ヨーガは少々習いました。

オカルトとか好きなのですけど、幽霊とか平気です。
見えませんけど、見えます。←どっちや

後天的な霊性の開眼した人なので、普通の感覚がわかります。

続きを読む

テスト

スタッフのみ閲覧可能

言い逃れできない 芸能者は死を選ぶ

言霊ブログへようこそ。

記事のシェア歓迎しておりますので、じゃんじゃんシェアしてくださいね。

わたしが独自に編みだした「精鋭者」「生産者」「芸能者」という3タイプの個性別性格診断は、人は3までしか数を数えられないってところから来ています。掘り下げたらいくらでも分類出来ます。けど、それをしても結局は重要な3つの事案しか覚えないのですよ。4つになると「あれ、あと一つなんだっけ?」になりますし、5つになると「どうでもよくなる」し、6つになると、「3つだけ」覚えるし、7つになると、「全部覚えるか、全く興味を示さないか」になるし、8つになると、「無関係だな」と引き下がるし、9つになると「3つだけ」要点掴むしと、結局は3に集約されていくのです。2つなら「敵対」する思想が根付くし、1つだと「阿呆か」と相手にされないしね。人の心理もこうした数字の影響を受けてしまうわけですよ。※何が出来るの? 何してくれるの? 個性別3つのタイプ

続きを読む

聴きたくない 生産者が逃げ惑う

言霊ブログへようこそ。

「精鋭者」「生産者」「芸能者」とは個性を3タイプに分類して、それぞれに書ける言葉や解釈が違うことを表して、解説を区別するものです。

これは言霊師まきが、独自に編みだしたもので、日本人の感性にそぐうように漢字を使っています。ところどこにこの3タイプを色別にて解説していますので、それぞれどんな感じで受け止められるのか見てみてください。>何が出来る? 何してくれるの? 個性別3つのタイプ 続きを読む