2017年 1月 の投稿一覧

ごめんなさい……それだけは…… スピリチュアルを知る

言霊ブログにようこそ。
言葉によるすれ違いを、言霊によって正していく。
真霊正(ことたまし)です。

人の心は、あったかいもので出来ている。
そう願いたいものです。

でも、自分の中には、嫌なもの、冷たいもの、ドロドロしたものなどがあり、それに蓋をして隠して、見えないようにしてしまいます。

スピリチュアル、なんて言葉もそれほどよくわからずに「何となく楽しそう」で使っている。ストレスと同じ、なーんとなくで使っている。「それって何?」と追求されても明確に答えられない。

続きを読む

うまく行かない どうしたらいいの?

言霊ブログにようこそ。

出口が見えなくなって、どこに向かったらいいのか?
こうして、色々気になるブログを渡り歩いて、自分にヒットするものを探している。
そうだね、そういうやり方しか見当たらない。

このブログに出会うのも必然と捉え、「意味がある」とか「ハイヤーからの贈り物」とか「欲しかったもの」するとか、自分なりに解釈をつけて見ないと本当に何もわからないし、得られない。

続きを読む

言い訳は賢さの表れです! 芸能者は語る!

言霊ブログへようこそ、言霊師を名乗る怪しくも摩訶不思議な霊能力者と自称してしまって、世間からどん引きされているまきです。今牧真道なんて名は実名です。

 

言葉が持つ、摩訶不思議の力をどうやったら引き出せるのか、研究に研究を重ねて人体実験中(自分が実験体)の経過報告をしながら、カウンセリングという日本では規制のかからない自由な土俵で、最高のパフォーマンスを披露しながら遊んでいるのが、わたしです(マニアック層にしか受けませんが)。

はい、わたしは芸能者です。

続きを読む

保護中: 虚、闇、影モード

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

譲れない 生産者のジレンマ

言霊ブログにようこそ、真霊正(ことたまし)のまきです。

言葉の意味を紐解き、言霊に変える力を「真霊正」という字に当ててます。

 

今日は、生産者が陥るジレンマを紹介します。

譲れない人たちがいます。
色々譲歩してくれようとしても、こちらからは一歩も譲れないのです。
話がこじれた。その時点で交渉は決裂し、心のシャッターを降ろして二度と開けてくれない人がいます。精鋭者からしたら、うんざりです。芸能者からしたら、なんでそうなるの? とかそんな感じで、生産者タイプの人を前に肩をすくめる光景はよく見かける事が出来る日常風景です。

続きを読む

優しくなれない 精鋭者の落とし穴

言霊ブログへようこそ、言霊師まきです。

 

人との関わりにおいて、「優しくする」ことが出来ないでいることで悩む人がいます。

悩んでないことにしてしまう人もいます。←問題はこっち

 

「精鋭者」
自分勝手な言い分など聴けるわけがない。許していたらその人の為にならない。だから、頑なな態度で、相手に気づきを与えなければならない。意地悪しているのではない。間違いを間違いだと注意して正していく人は不可欠だ。そうでなければもっと酷いことになる。それを未然に防ぐ為に何も言わないでいる。

続きを読む