わけもなく応援したくなる 河島亜奈睦

悲しい話しを聴いてください。

人は歌うことを忘れてしまいました。
声は出ます。奏でられる音に合わせることも出来ます。
でも、歌声として聴こうとすると、何も感じないのです。

いい音です。
いい曲です。
いい人です。

でも、何か違うんです。
その何かがわかりません。

それは、見せかけの心で生きているからだと、ある時わかりました。
人に嫌われぬよう、汚されぬよう、心を堅く閉ざしてしまったのです。

その扉を全て開けてみたら、歌が生き返りました。

 

心地よいとき、喜びに満たされているとき、こぼれ出る歌を覚えては居ませんか?

遠い、遠い記憶の片隅にある、懐かしい響きに触れていませんか?

 

人が人に優しくなるときって、どんな時でしょう?

あなたがとても豊かで、心地よさに包まれ、喜びを与えたくなっている時には、関わる人全てが笑っています。

嬉しくなっているときって、何をしても幸せが舞い込みます。
不思議とうまく行くのです。

先のことなど考えていないのですよ。

 

ほら、笑った。

 

何も考えないで。そしたら幸せに包まれるから。

 

読んでくれてありがとう。

 


言霊ブログへようこそ。
言葉から力を引き出し、あなたの胸に響かせる音として届ける言霊師-まき-です。
言葉を言霊に正していく真霊正(ことたまし)と名乗っております。

 

歌詞に込められた言葉を言霊に置き換えて、伝えたところ、歌い手の歌声が劇的に美しくなりました。それはもう、どこからそんな声が出せるのか? と驚く以外表現を見失うほどのものでした。

 

ああ、そうか。

歌は、その歌やメロディーに込められた言霊や音霊という生きた力が流れているんだ。

その生きた力を遮るのが、傷ついた心なんだとわかりました。

 

歌い手の心を、許していきました。
それは途方もない時間を必要とするものでした。

閉ざされた心を開いていくのは、容易いことではありません。

幾度となく、挫折することがありました。

 

それでも、“歌いたい”という気持ちは、心の傷を治し、人の胸を揺さぶる魂の歌声として変貌していきました。

 

わたしは、彼女のボイストレーナーとして、音に含まれる濁りを取り除いています。

ギターを奏でれば、ギターが「何か」不満げに音を鈍らせるのが分かると、それを彼女自身の力でギターに話しかけ、返事を聴かせます。

 

日本人なら感覚としてわかる、万物に命が宿るという感性は、ギターにも同じことが言え、心を通い合わせれば、ギターの声を聴くことが出来ます。

 

「下手くそ」

 

彼女は噴き出しながら、ギターの声を聴いて笑いました。

緊張が解けました。

素晴らしいギターは命が宿っています。歌い手の心が堅いと、それを教えてくれます。

立ち所にギターの響きが透き通っていくのがわかります。

 

音楽は、和です。

全ての空間や、人の心を共振させていく力を持っています。

この和を感じられるには、言霊や音霊に触れられる心が不可欠です。

 

弛まぬ修練を重ねて、彼女は自分の歌も、父の歌も、魂の歌声で歌えるように変えてきました。その姿を和の心で見てみてください。あなたの魂が震えてくるのか、確かめられます。

 

歌の世界がまた変わります。

 

 

心ある人は、今すぐ彼女の心と繋げて見てください。
心の通わせ方、忘れてしまいましたか?

 

日本の心、和心、人と人とが繋がり結ばれている真心に触れてください。

優しい気持ちがあなたから湧き上がってくるのを感じられたら、「楽しみ」として受け取れたということです。音は生きています。会場でなければ分からぬ響き、“聴いて”と祈ります。

 

毎日の変わらぬ日常に、変わった一コマを加えてみてください。

 


河島亜奈睦(かわしまあなむ)
2017年4月16日(日)
河島英五トリビュート ~生きてりゃいいさ~ 2017

場所:
Billboard Live OSAKA(ビルボードライブ大阪)
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスプラザエントB2
アクセス 地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」北改札より徒歩すぐ
JR「大阪駅」桜橋口より 徒歩約5分

時間:
[1stステージ]  開場15:00 開演16:00
[2ndステージ] 開場18:00 開演19:00


金額は載せません。リンクを辿ってください。

興味ない人(魂の声が聞けない人)には、この一文を読むこともないものです。
察しのいい人は「ああ、宣伝だな」と気づけます。

わたしのスタッフ同様に、秀逸な人としか連みません。
魂の声が聴ける素晴らしい仲間と共に活動しています。

河島亜奈睦(かわしまあなむ)も、わたしからしてみたら、立派なカウンセラーです。
ボイスヒーラーです。
あまりの歌声に、どうして泣かされるのか分からぬ人がいますし、その歌詞に込められた言霊や音霊によって、何かか外れて力が抜けてしまう人もいます。
金額に見合うセッション以上の価値があります。
「動いてみる」という行動で人生を変えるということを聴いたことがある人は、一度動いてみてください。
お金のかかることですし、肌に合わないと感じる結果かも知れません。
人が成長するには「後悔するつもり」がなければ、成長しないと考えれば気づけることをこの世界はずっと隠してきました。「後悔しないように」生きても、それは変化しない世界を見て、何も踏み出せない怖いばかりの臆病さが蔓延する生き方になります。

「生きてりゃいいさ」

 

去年のコンサートの映像です。
生で聴くとまた違いますし、去年と今年ではまた一段と響きが変わりました。
機械では拾い出せない音域に触れてください。

必ず、来て良かった。

そう思えるコンサートになります。

あなたの「わからないまま動く」という決断は、世界を大きく変える切っ掛けとなるからです。体感は予測出来ないものです。経験が役に立たないと知る者は、世界を変えていけます。このコンサートに出会えた価値を与えるのはあなたです。

 

 

わかり合えるときが来る。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。