あなたの為に書きました セッション記事 01,02

いつも読みに来てくださり、ありがとうございます。

言霊ブログへようこそ!

とまぁ、こんな「言霊」なんて言葉を使うと、どうしても宗教! って臭いがぷんぷんしているようで、「へ? なんで?」と、ポカーンと口を開けてしまうぐらいに、「それ、宗教じゃない?」というように疑われるのがありましてね。

そう、「真の道」なんて名前。実名が真道(まさみち)だから、そのまんま屋号にしようとしていたんだけど、公民館とかで施設利用するとき断られてしまうのね。

もうビックリですよ。

いや〜、参りました。

んで、そんな主催者さんから、施設断られました〜なんて報告聴いてしまうと、青森の弘前での講座の廊下に「真の道」なんて張り紙して案内が出てるわけです。

もう、ホント宗教にしか見えんったらありゃしない!!

ガガーン(;゚Д゚)

あかんわ、あれはアカン。

撤退です。敗退です。惨敗です。

もう、すごすごと尻尾巻いて逃げるですよ。

宗教じゃないもーんっ! って泣きながら逃げていく訳です。

 

でも、名前って大事だから、この「真の道」のエネルギーに触れながら、一般の方々でも全くもって宗教臭さを微塵にも感じさせない言葉に変換したら何になるのだろう? ってことでリーディングして降ろしたものが「いつものところ」なんですわ!

はい、名前もクレームが上がるようなら、ちゃっちゃっと捨てます。

いらんです。

 

だって、名前売りたい訳じゃないからね。

どうでもいいの。そんなものは。

より良く感じてくれるなら、それでいいの。

 

「いつものところ」

なにそれ? どこ? 何しているの?

とまぁ、警戒心ゼロに出来る名前です。←言っていいんかいっ!

まさかまさか、かつて宗教に間違えられたものとは思わぬでしょう?

 

だから、言霊って言葉とかもあんまし使わない方がいいなぁって感じている今日この頃。

知っている人はいいけど、知らない人の抵抗感が半端ないですからね!!

 

「いえ、そういうのはいいですから!」

 

ってもう、警戒ブロック発動中ってなものだから。

まぁ、今度そんなブロック外しの記事でも書くか。

 

さて、今回も宣伝です。

自前の宣伝です。

有料セッション記事というコーナーを用意して、セッションしていこう! って趣旨で創りました。なんせセッション枠取れませんから! 提供する間もない。ごめんなさい。

毎日セッション募集中! って出来たらいいのですが、その暇が持てない。

 

そこで、考えたのがって、前から思っていたんですよ。今回ピーンと来て、これは記事にしとかなきゃ!

 

それで出来たのが、これです。

有料セッション記事

01.「好きな人に会いに行けない 会いに来てと願えない 4,320円」

「何も出来ない」
「許し合えない」
「願えない」
「言えない」
「近寄れない」
「告げられない」
「届かない」
「わからないまま」
「生きていたくない」
「ここにいない」
「何でもない」
「つまらない」

これらのキーワードに、「うわぁ、なんかありそう」って感じましたら、購入価値ありそうってなものです。不安な方は、コメント欄やメールで問い合わせてください。Facebookとかだとレスポンスが早くて済みます。返事がないようでしたら、届いていないか、催促してみてください。

かなり深層心理の部分を突くことになるものです。
今までの謎が解明されるかも? です。

該当しなくても、読み物としてもそこそこ役に立つものです。
カウンセラーさんなら、必読しておくといいです。

乾栗陀耶識(けんりつだやしき)レベルという、意識のうちでも雲の上の領域のブロックですから、ここにアクセス出来るようになれば、何でもござれとなります。

この記事を感覚的に表現していきますと、
「なんで、自分の事なのに他人ごとのように引いて見てしまうんだろう? 相手に任せてしまうんだろう? 自分だって意見あるはずなのに、何も言い出せなくなる。おかしい。でも何が問題ないのかわからない。わたしの人生はこんなものなんだよ。踏み出せないし、変わらないし、何をしてもどうすることも出来ないんだよ。誰に相談しても答えてくれないし、ピンと来ないし、あーあ。誰かいい人いないかなぁ」
といった感じです。
まさにわたしの内面! と思われたなら、それなら該当者です。

幸せになると決めているのに、全くそんな風に動いていかない根っこのブロック外しです。

 

02.「優しくされたことがない 酷いっていつも言われる 9,720円」

「優しくされたい」
「寂しいって言えない」
「嫌わないで」
「嫌われたかも」
「何も言ってくれない」
「我慢していればいい」
「迷惑かけたくない」
「大事にされたい」
「放っておかれている」
「責めてしまう」
「嫌わせようとしている」
「優しく出来ない」
「無視しないで」

こちらは、こうしたキーワードでヒットする方用です。
「優しさ」がテーマです。
内容としては、幅広く、多くの方が対象となるものです。
優しさの概念が覆ります。

3タイプのケース別で解説されているので、3つとも該当する人もいるなら、この記事で3つのブロックが外れてしまいます。抱え込んでいる人なら、8つぐらいは軽く外れるものです。上記のキーワードでヒットするなら1つは外れるでしょう。

金額も値が張るので、コメント欄やメール、Facebookでの問い合わせしていただければ、該当しているか、効果あるか、買って損した感覚は来ないか? その辺りまでお伝えします。「あなたの為の記事です」と答えることも多いものです。

この記事を表現するなら、
「なんで、いつもこうなるのよ。喧嘩なんてしたいわけじゃないのに。あーもー、苛々する〜。どうしてわかってくれないわけ? 信じられない。どこをどう見たらそう受け取れるのよ。あったまに来るなぁ〜。もう知らない。勝手にすれば、あなたはどうせ、そういう人でしょうよ。期待したわたしがバカでした」
といった脳内会話とか、実際の会話でやってしまう方などにはドンピシャです。

「あーあ、またやっちゃった。嫌われちゃったなぁ。どうして気にもしていないこと言うんだろう。大事にしたいのに、冷たい言葉が出て来ちゃう。仲良くしたいだけなのに、責めるようなことばかり言ってしまう。わたしって嫌な子。こんな自分捨ててしまいたい。気にしなきゃいいのに、気になってしまう。なんで? どうして? 答えが出ない。わたしが悪いに決まっている。優しくしてくれているの知っている。大事にされているのもわかる。でもさ、感じないの。冷たいの。暖かくならないの。だからだよ。ただ抱きしめていて欲しいだけなのになぁ」
という方にもドンピシャです。

 

はい、日常的な悩みをセッション記事に仕上げました!

多分、読んでも面白く笑えて痛いと思いますよ。はい、刺しますから。←まて

 

あなたの勇気を持って、読む! と決めないと、現実は動き出していきませんからね。
変わりたいというなら、価値感丸ごと捨てる覚悟でいましょうね。

あなたはさぁ、「優しくされたい」って言うなら、優しくされるだけの溢れるばかりの思いやりで相手を包み込んでいると言えますか?

自分で答えたらいいよ。

「優しくされたい」って言うのは簡単だし、願うのもいいよ。

それを願った後、どんな道のりがはじまるか、少しは考えて見たらいいよ?

そしたら、願いと現実がリンクして、優しくされる道を歩んでいることがわかるから。

 

この有料セッション記事は、そうした事に気づかせてくれる側面があるよ。

価値を持たせるかどうかは、あなたにあるんだよ?

警戒心バリバリで、騙されないか? 価値はあるのか? それは本当なのか?

それ、「優しい姿」なの? 思いやりに溢れている気持ちで見ているものなの?

普段どんな心で人と接しているか、この記事は教えてくれるとは思うけど、聴く耳のない人が読んでも、何も届かないからね。覚悟のない人に、自分を変える力は引き出せないよ。あなたが自分を引き出すの。優しい心をね。

 

ただ、優しい心を見失った経緯があるし、勘違いがあるし、歪められてしまっているだけだから、落ち込まなくてもいいんだよ。本当にあなたが「優しい気持ちを知りたい」って願うなら、この記事は無類の力を与えてくれると思うよ。人の心が思いやりと優しさでしか出来ていないってことも触れられると思う。

自分を知ろうとしてね。それはとても辛い事になるから。
でも、その辛さに触れられた時、幸せの道が開かれるんだよ。

 

読んでくれてありがとう。

申し込み待っているよ。→お申し込み先
振り込みを確認しましたらパスワードを発行します。
記事ごとにパスワードが違います。

■振込先案内
郵便貯金
口座:普通預金
記号番号:15120-49418801

イママキマサミチ

 

銀行名:ゆうちょ銀行
支店名:五一八
店番:518
口座:普通預金
口座番号:4941880

イママキマサミチ

 

優しいあなたがいるのをわたしは知っているんだよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。