尼崎、ラストスパートちう。

コンシェルジュのミーです。

地震、来ませんでしたね〜。良かった良かった。

災害が来るとわかっていたら、心の準備も物質的な準備もできるから安心ですね。

一寸先は闇。

未来の事は、何が起こるかわからない。この心持ちでいると、一番、楽ですね。

何が起こるかわからない?!どうしよう!どうしよう!って怯えまくるんじゃなくて。

何が起こるかわからない、だったら、何をしてても同じだし、何かが起こった時に、

対処、対応すればいい。

「きっと、私は対応できないだろう。こんな私に・・・」とどこかで思っていると、不安になる。

「大丈夫。私は何があっても対応できる。壊れたりしない!」と自分を信じる強い気持ちがあれば、案外「何でも来い!いつでもOK!」となれる。

得意な事に関しては、できてるから気にもならないと思うのです。

不得意な事に関して、できていないから、そこが気になるんですね。

向上心旺盛ですから。

今日も、向上心旺盛な皆様が、講座を受けて下さっています。

講座を受けてると「私、できてない〜〜〜?!」

と、焦る気持ちが出てくる人も居ますが、大丈夫。それは正常な反応です。

その反応を責めないで下さいね。(無意識に)

”焦る”のは、向上心が旺盛であれば、出てくる反応です。

これで自分が前進できるなら、使ってOK。

その思い(エネルギー)は大いに有効活用できます。

もし、焦って、自分を責めたり、ネガティブな方向に行くなら、ちょっと別の手で自分を前進させましょう。

例えば「大丈夫。私は充分やっている」と自分を褒めてみるとか「私は学んでいる途中。確実にゴールに向かっている」とか。

昔ね(ちゅってもここ数年だけど)、言われたのです。

「ミーさん、過程を楽しんでくださいね。」

ゴールに行く事ばかりに目が行って、その事ばかりに執着して、途中経過、そこに至る道を楽しめないでいました。終わる事、コンプリートする事が私の中で一番大切な事でした。

本当はゴールなんて、終わる事なんて無いのにね。全てが途中経過なのにね。

途中経過を楽しめないには、楽しめなくなるだけの、傷ついた自分がいたのですが。

それが、傷ついていなかった、傷ついたと思っていたのは、全て自分を鍛える為の出来事でしかなかった。

あれが、あの出来事が今の私を育ててくれた、と思えるようになったら、途中経過を楽しめるようになりました。

ゴールなんて無い!ゴールしてもそこが始まりなんだ!全て途中経過じゃないか?!
なんてこった!!!!!

それに気づいた時、途中経過でしかない今を楽しめないんだろう?と思った次第。

魂的には全て楽しんでいるのにね(そのはずですが。知識として知っていますが)頭では、心では楽しめていない。

この差を埋めるにはどうしたらいいんだろう?

ず〜〜〜〜〜っともがいていましたが、やっと、出口が見えた気がします。

出口に立ったら、また、次の入り口が見えるのでしょうけど。それもまた、新たなゲームの新たなドラマの始まりなんですけどね。

 

私も向上心旺盛です。旺盛すぎて、自分に対する理想を高く持ちすぎて、勝手にがっかりしてしまうのが、たまにキズですが。

宇宙というのはよくしたもので、どこからでも質問の答えを運んできてくれます。本からでもテレビからでも、もちろんネットからでも。

まきさんの講座にも、あなたの疑問を紐解く答えがあるかもしれません。

是非、講座スケジュールをご確認下さいね!

 

 

 

答えは必ず見つかる!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。