専門学校で講義しちゃった

言霊師まさみちのブログへようこそ。

感覚の記事はちょっと置いておいて、近況報告でつ。

 

河島亜奈睦のコンサートを前に、彼女を集中的にサポートに入ってます。

んでもって、撮影スタッフに専門学校の学生さんが来てくれるというので、お時間割いていただき、ミーティングというか心構えを話させていただきました。

いやさ、カチコチな意識が飛んでくるから、これでスタッフやられてもなぁ。って思ったので、自分たちの実態を知ってもらって、そのままの姿で挑んで欲しいわけですよ。

 

若い子たちが沢山いましたよ。←当たり前

 

楽しすぎ。

 

いっぱい話してきました。

 

まさに講座、講義!

 

亜奈睦のギターで生きてりゃいいさを弾いたりして、感覚の違いなんて解説したり、そのまま「ブロック外し」なんてことにもなっちゃったりして、感覚が変わる体験をさせちゃったりしましたよ。

良かった!

もうね、「君が悲しみに〜、心閉ざした時〜、思い出してほしい〜、歌がある〜」ってフレーズでモロ傷にヒット!

 

心繋がない歌い方、繋ぐ歌い方のビフォー&アフターが失敗に終わったの。

想定していた傷を読み取り損ねて準備不足って展開。

だから、その場でブロック外しの講義になり、せーので「自分に嘘をついていてごめんなさい」なんて言わせちゃいましたよ。

そしたら、変化がわからない。って言っていた生徒たち全員変化を感じられるようになって「よっしゃぁ!」って感じになりましたですよ!

 

 

言霊師が音霊師になってる〜って感じ。
弾くのは亜奈睦だけどさ。

 

音とか映像とか、感覚の世界に関わり出せているのは嬉しい限りなんよ。

もっともそんな技術も知識も皆無だけど、霊的な見えない感性と言語化能力だけは多分ピカイチだと思うでね。それで役に立てたらなぁって。

 

コンサートは実に明日。

 

前準備に奔走しちょります。

 

 

生で「かごめ」の歌を聴いてください。
多分、すんごいから!

前よりパワフルになってお届けするですよ。

 

 

 

音に導かれておいで。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。