もっと側にいたい

コミュ障ってどうして起きるのかね?

そんな疑問が湧いたので、ちょいと書いてみます。

色んな事考えるに考え尽くしてきたけど、どうしてこんなにも息苦しいのかねって。

環境新たにとか、レコーディングとか、私の世界に一体何が起きているの〜? ってばかりに現実は大きく変貌を遂げようとしている気がするけどね。

そして、最近よく振り返るんですよ。

片付いた。と思い込んでいたことが、浮上してくるの。

多分、それだけ余裕が生まれたってことなんだと思うのね。

だから、当時のことを思い出せるようにもなって、「次これ」みたいに突き出してくるのよ。

 

それ解決しないと、また繰り返すじゃない?

 

これ、私嫌なの。

 

懲りた体験をもう一度味わって、またコテンパンに伸されてしまうようなことが起きるのは回避したいのね。

でも、引きこもって回避するのは答えじゃないと思うから、浮かぶ訳よ。

 

なんで、あんなトラブルに発展したんだろう? って。

もちろん、意地悪したのは自分の方だし、悪いのは全面的に自分だと認めている案件よ。

そしたら、相手がアスペ反応状態で、私がそれを映し出すようなことしてたの。うわー、損な役回り。ってなもの。でも、何でこうも、相手のアスペまで映し出す必要あるの? ってさ。思わない?

定型の人特有の悩みと思ってもいいけど、その切っ掛けを一言にまとめると「側にいたい」になった訳。

 

あー、そっか。みんなの側にいたかったのね。

 

たははは、そうだね。そうかも。

ワイワイやっていたもんなぁ。

あれはあれで楽しい思い出だけど、無知とは怖いもので、楽しんでいるようで、虚しい気持ちも随分感じてもいたからね。どこ行っても浮いた感じは否めないのね。だから一人遊びに入ろうとしちゃうの。

 

側にいたいから、側にいるには不要なわだかまりを整理しようとして不愉快さマックスなことをやってしまう。まぁ、人が出来ていないってだけのただの悪い人と言われればそれまでだけどね。

こうした、無意識のうちに、意地悪しているとも感じず、やった後で叱られてごめんなさいすることってない?

みんな真っ当に生きている?

まぁ、20歳くらいの若い話しだけどね。

 

じゃ、アスペとか人の心を映し出す「側にいたい」は、どうやら不足感とか、心の穴とかではない純粋な思いらしい。これが誰に対しても発動するから、相手の心の闇までこちらに映し出して、それに染まり上がることで言動がおかしくなり、結果その人自身が自分を受け入れられない自分と同じ扱いを私に対してするようになると!

ぬぉ、損な役回りだこと。

それで、嫌われないように、内観してんだけどね。

映し出した相手の闇を受け入れれば、その人の何を見ても嫌う必要はなくなるし、操られて変な言動することもなくなるからさ。

 

でも、コミュ障は続く気がするよ。

結果、引きこもりに入るのが得策って、なりそうで怖いわ。

今し方、引っかかっていたものを外してきたけど、「悪者になれ」という集合無意識に乗っかって生きていたことが判明した。わー、なんかわかる〜。確かに悪者になっている気がするよ。

受け入れて気づいたから、抜け出すわ。

こんな集合無意識に乗せられていたら、誰も側にいなくなる。www

 

ちょっとスッキリ。

 

アスペとかそんなん関係なく、自分のおかしな言動を感じることがもし出来るなら、立ち止まって思惑に触れてみてね。操られているかも知れないから。

 

もちろん、そういうの無視して動けるよ。
動ける人はいい。
うちは、局所的に表れて、より仲良くなりたいって思っていたけど、そのやり方、関わり方があまりに粗雑で、本当に酷いことをしてしまったんだけど、あの当時の自分にはその手痛い失敗が不可欠だったんだよね。それがあるが故に、引きこもりもはじまるし、こうして気づけば変えていける。

そんな自分では捉えきれない「何か」を伝えることが出来るので、会いに来てね。

 

 

動き出すには、まず動けなくなった理由を見ないとね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。