コンシェルジュのミーです。

暑いですね~~~。

尼崎の講座も終わり、移動兼休暇中です。

尼崎の講座の中で出てきたワードで「理性」というのがありました。

理性

 

それって何?・・・みたいな?

改めて問われると、ちょっと”ぽっかーん”としていまいます。

理性と言えば、スタートレックでの主要人物の1人であるバルカン星人のスポックさん。

耳の大きなスポックさん。前髪ぱっつんのスポックさん。

この方を思い出します。

バルカン星は高度な精神性を持った星で、感情はほとんど無いそうですよ。

彼には憧れてましたね~。

「論理的には・・・」ってカッコいい!

でも、あの方無表情ですからね。

あればっかりやってると、表情筋が鍛えられなくてお肌がたるんじゃいそうですけど(爆)

女子は感情に流されやすい生き物。

とはよく言いますが。まぁ、これも思い込みの一種だと思うのですけどね。

今にして思えば。

個々を見れば、理性を優先している人も多いし。

「理性」については講座の中で紐解かれ、受講生の皆さんはブロック外れて

スッキリ爽やか~~☆でしたよ。

ブロックが外れた、というのは「理性」という言葉は知っているけれど、自分の中で

その言葉の定義が曖昧だったり、理性と思ってやった事が裏目にでちゃった記憶があったり、

そんなこんなで、理性に対して目を背けちゃっていたのを、もう一度見直して、それが「理性」だったのか~!とか、

理性的で良かったんじゃん!と、自分の中で「理性」に対する定義がハッキリと意味づけられた、という事。

この世には「いい加減」という感じの曖昧さも必要ですが、本質から目を逸らす「曖昧さ」もあります。

人生がうまくいかないな~、とか、どうも同じ所で躓いたり、トラブルが勃発するなぁ、という事であれば、ある特定の事に対して、目を逸らす「曖昧さ」を持ち抱えているのかもしれませんね。

言葉の定義や物事の定義は、本当に人それぞれで、人類共通の定義というのもありますが、その中でも自分だけの定義が必要な場合があります。いや、ほとんど自分だけの定義が必要です。

その定義づけができ、それを人に押しつける訳でもなく、戦う訳でもなく、ただそれが自分の中の定義として在り、それで良かったんだ、と自分に落ち着けるようになると「自分らしい生き方」というのが出来てくるのだと思います。

より自分らしく生きる為に、まきさんの講座で自分を紐解きませんか?

開催地:愛知県津島市

7月23日(日)

午前中    津島のお祭り見学←特にワークはありません。

13:30〜16:30 見えない親子の絆(親子講座)

7月24日(月)〜25日(火)

9:30〜17:30 タロット講座 

 

開催地:茨城県潮来市

8月22日(火)

10:00〜13:00 瞑想会

14:00〜19:00 タイプ別解説講座(新講座)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。