第二章・善悪者〜仲間から一目置かれる自力養成講座〜6H/8,640円

第二章・善悪者〜仲間から一目置かれる自力養成講座〜6H/8,640円

心の目、第3の目を開くきっかけ講座であります。

興味の惹かれる「第3の目の開眼講座」が出来上がりました!!

心の目と称される、第3の目の開き方はあれこれネットを調べても無料で出て来るものです。
でも、そのどれも能力の向上のことが書かれているものの、開眼した人が情報を発信しているのではなく、「こういう情報があったよ」と、情報の提供をしているだけで、発信している本人が出来ているとは言っていない辺り、信憑性が薄いと言えます。

 

心の目を開こう。
第3の目を開眼していこう。
それには、実際に開いている人から教えてもらうのが簡単です。

全部で二十一章もある講座群の、第二章目に第3の目についての話しがあります。
つまり、心の目の奥深さの入り口がここにあるわけです。

難しいことを簡単に伝える講座です。
第3の目を開くにも、最初が肝心なところです。

奥深い話を聴く前に、当たり前に使っている自分の感覚の鋭さや、警戒していた疑念の謎が解けると、すんなりと第3の目について、解釈が深まります。

 

資料もついているので、復習もし易く、感じるままにわかってくる講座なので、目から鱗なことがたくさんあります。

丁寧なサポートがついているので、初心者でも気軽に受講できる内容にまとめられています。
知られてこなかった秘密の部分の謎が明らかにされます。

 

誰にでもわかる内容ですが、選ばれた人しか受講できない難関があります。
第3の目が開く人しか受けられないものなので、諦めている心の持ち主には、この情報すら目に留まらないように出来ています。

 

第3の目が閉じている方の実際身に起きている問題点をリストアップしました。

 □否定から入る。
 □見た目から入る。
 □見たまま、自分より上手か、下手かを判断している。
 □弱い方(悪い方)の味方につくことを心情としている。
 □優位に立たないと冷静でいられなくなる。
 □粗探ししかしない。
 □同意が得られないと動けない。
 □自分を悪く言えば許されると思い込んでいる。
 □人目があると優しく、人目がないと冷たくなる。
 □敵をやっつけるとスカッとする。
 □悪い奴だから、悪いことして罰してやるといいと思っている。
 □厳罰を課すほど、ルールを守ると信じている。
 □「お金じゃない、気持ちだよ」と言いながら、金額で選ぶ。
 □みんなが選んでいるものを選ぶ。
 □一度嫌いになると、二度と許さない。
 □同じ考えでないと、相手を人扱いしなくなる。
 □欠点や短所は直さないと許さない。
 □非を認めない。
 □問題を解決しようとしない(解決しようとする振りを続ける)。
 □戦いを辞めさせるために、戦うことを選ぶ。
 □量子力学論という科学的検証済みの証拠を示しても、客観的事実が存在すると信じて疑わないでいる。

以上のような解釈にはまり込んでいる人は、ここから抜け出すワークも実施していきますので、安心してください。第3の目の力を使って、あなたの苦しみを取り除いてきます。

喜びいっぱいに溢れている人は、第3目を開いていくことに抵抗はないものです。
リストにあるような課題をクリアするきっかけを得ていくものなので、人によっては感想に個人差が出て来てしまうのは了承しておいてください。

8,640円とお得感満載です。

あなたも第3の目を開いて、透視能力を手にしましょう!!

講座開催は、ホリスパリティから情報発信しているので、そちらをご確認ください。
あとは、直接ご依頼ください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。