-噺家まさみち- わかるブログ

 

人が持つ可能性を信じている人の為のブログです。
新しいことは難しいことに挑むことです。
「わからない」が面白い!! と感じられる人向けです。
習いにおいで。全部教えるよ!

 

今牧真道プロフィールはこちら

 

講座(出張)スケジュールはこちら

 

それもまた夢だと笑えばいい その5

−それもまた夢だと笑えばいい− その1 その2 その3 その4

 

何事もなかったかのように出勤した。浮かび上がる昨夜の出来事を何度も遠ざけて仕事に集中した。手が止ると考えてしまう。それに気づくと、仕事を拾い集めて、忙しくさせた。

幸いにも没頭すれば、考えずに済む。

続きを読む

そこここにあることばのちから3限目

そこここにある言葉の力の3限目の内容についてお知らせします。

敦賀
5/10(水)10:00〜17:00
参加費:16,200円

こんな人向け

一言でいうなら、「対人コミュニケーションがうまく出来ない人用」です。

赤裸々に、あなたのエゴの鎧を解説していきます。

これも、それも、あれも、ってくらいな話しになります。

そして安堵出来ます。

 

エゴはね、まず見つけてもらうことが大事なの。

何より自覚することが大切なのね。

それが一覧表にまとめて書いてあるの。

51項目×6マップ用意しています。膨大な量が納められているからね。

 

今まで、まさみちの講座は、内の心に向けてド直球でやってましたが、型の心に向けて変化球投げまくりの講座に切り替わります。

すごーく、わかりやすくなるってこと。

 

人の心って、対人防壁みたいに、鎧で固めた結果、ミスコミュニケーションしか出来ない人たちばっかでしょ。

そんな人たちが、ここに集まるはずだよね?

そこにド直球を心の芯に投げ込まれると、みんなは変化球が来たと思って構えたミットを動かすの。

そのまま受け取ればいいのに、変化球だって、手を動かすの。そしてボールが体に直撃して痛いってなるのね。

ごめんよ。ストレートの方が受け取りやすいって思い込んでいたから。

 

みんなコミュニケーションが変化球一本だとは知らなかったの。

だから、変化球投げられるように猛特訓してきたから。

 

そんなわけで、内容はというと。

 

01.いつまでも続くと思っていた・・・・・・・・・・・03p

02.あの日のままでいたかった・・・・・・・・・・・・04p

03.許されているとは知らなかった・・・・・・・・・・05p

04.つまらぬ意地を張っていた・・・・・・・・・・・・06p

05.穴があったら入りたい・・・・・・・・・・・・・・07p

06.助けに来ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・08p

07.わからなくなっていた・・・・・・・・・・・・・・09p

08.意識レベルマップ(あんまりだMAP1)・・・・・・・10p

09.意識レベルマップ(あんまりだMAP2)・・・・・・・11p

10.意識レベルマップ(そう来たかMAP1)・・・・・・・12p

11.意識レベルマップ(そう来たかMAP2)・・・・・・・13p

12.自分の姿に騙されるな・・・・・・・・・・・・・・14p

13.みんなでやろう・・・・・・・・・・・・・・・・・15p

 

こんなのが目次になるよ。

意識レベルマップから、みんなの共通する悩みなどピックアップして、シェアしながら紐解いて行くなんてこともしていく予定。

笑いと涙ありの爆笑講座になるとは思うから、一覧あるとすごく心が整理されてわかりやすくなるから、受けにおいで。役に立つから。

 

疑り深い人からしたら、自分がどれだけ人と衝突しやすいか思い返してみたらいいよ。
その解決の手かがり、ヒントが学び取れる講座だね。
だからか〜、納得〜ってなるには、来てみないとわからんよ。
大体、やる前から「価値の有無」を判断しきろうとしている時点で、未知の世界に飛び込む勇気のない軟弱な人には、心臓に悪いからパスした方が良いと思うよ。コミュニケーションに問題がないなら、そもそもここにも来ていない筈だしね。自分の欠点に自覚がある人は、人から学び取る姿勢も身についているからさ。素直に必要なら来るよね。意味とか価値を考える前にさ。

 

有益か無益か、自分に必要か不要かって、まぁ、お金のかかることだから慎重になるのは当然だよ。
自己投資がどれだけ出来るかって知っていても、心のことに関するとつい二の足を踏むよね。
そんな無料でなんでも手に入る時代にさ、ここでなければ聴けない話ってあるの?
あると思えば動けるけど、ないと感じているなら動けないもの。
あると知ってて動かないとするなら、余程、知りたくない情報が詰まっているんだろうね。
それを知ったら世界が変わりはじめてしまって、より良く好転していくのが怖いんだろう。
身につけていたものが失われるとか、掛けた参加費より多大な恩恵を受け取る結果になったら、考えが改まってしまうからね。よく考えたらいいよ。変わらない人は迷ったあげくやめるよ。変わる人は迷ったあげくやるよ。
体験もせずに変化など訪れるはずもない。

 

まず、こういう宣伝をする内容で大体のことを掴んでいる人からしたら、さほど価値は感じられないかも知れないね。なんたって商売っ気がないのが怪しすぎる。顧客の囲い込みとかもしない。メーリングリストとか、宣伝に力を入れない。講師陣を紹介しようと躍起にならない。でーんと構えて、受けたい人だけ受けたらいい。なんてお役所仕事みたいに、ふんぞり返っているのが気に入らない。そんなものが例え良いものでも、良いとは感じないから、受ける気がしない。ただこのブログは役に立つってことは事実として認める。だからといって有料の講座やセッションがそうだとは限らない。そのくらい疑り深い人には、興味をそそられる内容が揃っているとは伝えておくよ。薦めて乗るタイプでもないのだから、その気になったら来るでしょう? まさみちも似たようなものだから、宣伝とか力の入れ方を知らんのよ。教えてやって。

 

あと、こういうものには傍目から見る分にはいいけど、直接対面するなど、正体を現すような危険を冒してまで、学びたいって気にはならない人向けでもある。「あーーーーーー」って声出してしまいたくなるようなものが揃ってる。これじゃ、人間不信に陥るのもの無理はないなってカラクリがね。一覧表を見るだけで、人の心って本当に何でも出来るんだって体感出来るよ。そして自分にもその可能性が秘められていると体感できたら、世界はまた違った風に見えてくるよ。何より面白いのは、自分の体感覚が変化することだよ。この世界でありながら、この世界でなくなる体感が来るって説明しても、わかりはしないだろう? 証拠があっても「嘘」と言い続けなければ成り立たない世界と、証拠を見た瞬間に世界が変わる世界と、あなたはどっちに住んでいるのかな?
講座に来られる人は、どっちの住人だろうね。考えて見たら良いよ。ブログを見て判断できる筈ないもの。そっちの世界からはさ。これがこの世界の摩訶不思議なところだよ。

 

とまぁ、誘い文句を書いてみたものの、「そこここにあることばのちから」講座はどれも秀逸で面白いです。自力を養う土台としては有益ですので、おいでください。その後にセッションなど個人的な内容に取り組む方がいいです。

 

お待ちしています。

 

5/18新富士 そこここにあることばのちから1限目
5/19新富士 そこここにあることばのちから2限目

 

そこからはじまる世界がある。

どうして人は怒るのだろう?

人は怒る。
訳もなく怒る。
顔を真っ赤にして怒る。
喚き散らすように怒る。
必死に怒る。
意味もなく怒る。
悪化するだけなのに怒って自滅する。

続きを読む

何でもないことにしようとしていた

つまんない意地を張ってしまうのはどうしてかな?

別にそんなことしたって、意味ないし、余計に嫌われるだけなのに素直になれない。

特別いい奴でも、素敵な奴でも、優しいって訳でもない。

でも気になる。

続きを読む

知らないうちに傷つけている

気づけば、一人で悩んでいた。

どうしてだろう? いつからだろう? 前はもっと自然に笑えたのに、いつのまにか作り笑いが多くなっている。

気にしないでいよう。明るく振る舞おう。心配されないでいよう。

そんな風に思っては、日常のあれこれで気を紛らわそうとするけど、どうしても気になってしまう。

嫌われている。

その言葉を認めないように、頭を振って振り払う。

続きを読む

悪い人がいい人に変わると……

物事に執着していたとか、偏った見方をしていたとか、あるよね。

その執着とか、偏見が正されると、普通は喜ばれるでしょ?

でもさ、それが嫌われる元になることってあるんだよね。

続きを読む