-噺家まさみち- わかるブログ

 

人が持つ可能性を信じている人の為のブログです。
新しいことは難しいことに挑むことです。
「わからない」が面白い!! と感じられる人向けです。
習いにおいで。全部教えるよ!

 

今牧真道プロフィールはこちら

 

講座(出張)スケジュールはこちら

 

左脳派と右脳派のタイプが分かれる その4

言霊ブログへようこそ。

 

大体の人って言うのは、先入観の壁があって、「どんなもんや?」「えぇ?」「ほうか?」「まぁそうかもな?」とかなんとか、引いて見ています。おっかないからね。ビビリなんです。迂闊にハマって、洗脳されたらたまったもんじゃないから、心に鉄壁の砦を築き挙げ、その上から眺め見下ろしていないと死ぬほど怖いんです。

続きを読む

空と真が織りなす表裏構造

「空と真が織りなす表裏構造」
               −心のカラクリ講座−

講座時間
前編(1日目) 10:00〜18:00
後編(2日目) 10:00〜18:00

*会場によって、開始時間が異なる場合があります。
*50分毎に休憩10分があります。昼食タイムは1時間の休憩があります。

【講座料金】(2日分の料金です)
新規受講 43,200円(税込み)
(必ず2日セットで受講してください)
*以前、資料無しで受講された方は、新規扱いとなります。

再受講 18,360円(税込み)
再受講料金の改定のお知らせ
2017年4月1日より2日セット、27,000円(税込み)に変わります。
再受講1日目のみ19,440円
再受講2日目のみ19,440円
連続で受けられない場合に適応されます。
*資料有りで受けた方の再受講料金です。

続きを読む

伝心ストレッチセミナー

「伝心ストレッチセミナー」
講座について、わからないところを伝えておきます。

まず、対象者はこんな人たちです。

1.気持ちが優れない。
2.人に優しく出来ない。
3.人と関わりを持ちたくない。
4.何もやる気が起きない。
5.眠れない。
6.人には相談できない「何か」を抱えて苦しい。
7.何かわからないけど探している感がある。
8.人を悪く言う頭のおしゃべりが止らなくて困っている。

続きを読む

右脳派と左脳派とタイプが分かれる その3

言霊ブログへようこそ。

右脳とか左脳とかってあると、自分がどっち派か知っていても読んでしまうよね。

んで、試す。

だよね〜。って自分の感性を確認して安堵したりして。

大体は自分の感覚に合う答えを探し求めていてさ、「わぁ〜何でわかるの?」とか不思議がってみたりするけど、見たいものに寄る性質がそもそもあるから、書いてあることに沿わせようとする精神的な働きもあるんだよね。

続きを読む

右脳派と左脳派とタイプが分かれる その2

言霊ブログへようこそ。

知識で書いたものしか見たことがないかと思いますが、一応これはライブで自動書記ってもので書いております。こんな事書くと、チョーかっちょよく見えますが、普通に書いています。

然るべきところに「繋がって書く」ことを自動書記とか言いますが、まぁ、繋がり間違いをすることもままあるので、気づいたとき直します。

続きを読む

右脳派と左脳派とタイプが分かれる その1

言霊ブログへようこそ。

「精鋭者」
「生産者」
「芸能者」

というように、3タイプ揃えるのは、人が持つ感覚的機能に働きかけていく為のものです。人って、知性的解釈と、感性的感覚とが同時に働いているもので、それが偏る訳ですね。時と場合とで、バランスいいときもあれば、偏り過ぎるときもあるのです。

続きを読む

何が起きているかわからない 識に触れる その6

言霊ブログへようこそ。

相も変わらず厳しい内容に突っ走ってしまう。

まぁいいや。

芸能者
1.眼識は「嫌なこと」しか言ってこない。

2.耳識は「当たり前のこと」しか言わない。
3.鼻識は「バレバレのこと」を教えてくる。
4.舌識は「鳥肌」が立つ。
5.身識は「心がどこか」に行く。
6.意識は「格好良いこと」言う。
7.末那識は「当たり前」の反応。
8.阿頼耶識は「これ」のこと。
9.阿摩羅識は「ええこと」。
10.乾栗陀耶識は「わかっとること」。 続きを読む

何が起きているのかわからない 識に触れる その5

言霊ブログへようこそ。

 

難しいことを簡単に書いてこそ、読み応えが出て来るってものです。

難しさを紐解く面白さを持つ人って、頭使うの好きなんだよね。
難解ほど燃えるの。

でも、そんな人ばかりじゃない。

感覚派からしたら、文字さえ読めないからね。

でも、文字からしか情報がないから、仕方なく読んでいるって感じなんだよね。

続きを読む

何が起きているかわからない 識に触れる その4

言霊ブログへようこそ。

望まれているものを届けるというより、自分の思いをただ連ねているだけのブログだったりします。どこまでも敷居を下げると言いながら、結果自分の書きたいものを書いている。

十識十方という意識の使い方も、素人には何が何だかわからない。ってのがあります。

だから、読んでいてもつまんない。

となって、興味の対象外になってしまうんですよね。

ランキングも瞬く間に下がる訳です。

続きを読む

心が板挟み

言霊ブログへようこそ。

心のことは、自分の感じたものが全てなので、望んでいない段階で届けられる情報は耳に入りません。

こうして、「読みに来る」という自発的な行動を起こしても、都合の悪いところには耳を塞ぐのです。

これを端から見ているとよくわかります。

精鋭者→「話聴いてないな」

生産者→「もう、知らない」

芸能者→「そう受け取るの!?」 続きを読む