十方というものの見方

内観とか聴くと、何をしていいか変わらなくなる。
どうすればいいのか、指標もよくわからない。

内観という言葉があるように、外観というのもある。

続きを読む

アトピー性皮膚炎の謎

はじめて、私の講座に来てくれた人がアトピー性皮膚炎でした。
それがすっかり綺麗になって来て驚いている。

このアトピー性皮膚炎は、私にとっても難解なもので、治る理由も見つけられていなかった。

続きを読む

ドーシャ(ヴァータ、ピッタ、カパ)

ヨーガを学んでいた時に出会った、アーユルヴェーダとかあれこれある中で、ドーシャという座について触れた。

これが、実に「虚モード=ヴァータ」「許しモード=ピッタ」「闇モード=カパ」と合わさることがわかり、ああ、そうなのかと合点いくと共に、現在伝えられているヴァータ体質とか、ピッタ系とか、カパなどにおける様々な気質、性質、体質的な解釈に、???となることがわかり、これまた解説する難解さを目の当たりにしていたりする。

続きを読む

視座を変えれば、相手に気づきを与える

視座別解説講座は、話している側からみんなのブロックが浮上して、それを取り除きながら話していく展開に!

相も変わらず、人の心の傷に触れまくりの講座をしつつ、それを外しつつ展開し、モノの見方にちょっとした種類があることがわかり、視点を置き換えることで自身に気づきが生まれるものだったりする。

続きを読む