心が板挟み

言霊ブログへようこそ。

心のことは、自分の感じたものが全てなので、望んでいない段階で届けられる情報は耳に入りません。

こうして、「読みに来る」という自発的な行動を起こしても、都合の悪いところには耳を塞ぐのです。

これを端から見ているとよくわかります。

精鋭者→「話聴いてないな」

生産者→「もう、知らない」

芸能者→「そう受け取るの!?」 続きを読む

どうでも良い話

言霊ブログへようこそ。

 

子供の頃は夢があって、自由があって、色んなものが見えていて……なーんて映画とか物語とか見たりするけど、自分にはそんなのはない。

特別、虐げられている感覚もないし、結構遊べていたとも思う。

自分で考えることを身につけさせられてきた感覚もあるので、親を頼るという発想そのものが薄い感じではあった。

妄想は大好きでしたよ。

続きを読む

何が起きているかわからない 識に触れる その3

言霊ブログへようこそ。

ささ、退屈な話になりかけているので、てこ入れしていきましょう。

識なんてものに触れて、奥様方、主婦の味方になるなら、いくらでも学ぼうってものですけど、そうでないならスルーでしかないです。

興味持てませんもの。

続きを読む

何が起きているかわからない 識に触れる その2

言霊ブログへようこそ。

 

ブログを読みに来て、何を得ようとしているのか?
興味あるものを検索して、ヒットして読み込んで手にする。

これからの時代、知識はどんどん値打ちが下がります。

それでも書籍も残るには残るでしょうけどね。
ただ新しい媒体や、体制に合わせていけるかどうか。

 

続きを読む

何が起きているかわからない 識に触れる その1

言霊ブログへようこそ。

色んな視点から物事を紐解くことをしています。

 

仏教では十識十方なんていう意識の使い方が解説されています。
これをまともに使いこなせる坊さんはいるのかな?
って程に、掴み取るのが難しいものです。

続きを読む

タイプ別の個性はそれだけ?

言霊ブログへようこそ。

人の個性を掌握していくには、色んな見方があります。
血液型診断などかポピュラーで、もっともらしい統計が揃っています。

20代あたりに、こういうものは「言われるとそうだな」って思う傾向がある言葉を並べられているので、何言っても「当たる」ものみたいに捉えていました。

続きを読む