幸せになるために、誰もが生まれてきたんだよ

と、これはさだまさしの「いのちの理由」という曲の詩の一節です。

続きを読む