ヨーガを学んでいた時に出会った、アーユルヴェーダとかあれこれある中で、ドーシャという座について触れた。

これが、実に「虚モード=ヴァータ」「許しモード=ピッタ」「闇モード=カパ」と合わさることがわかり、ああ、そうなのかと合点いくと共に、現在伝えられているヴァータ体質とか、ピッタ系とか、カパなどにおける様々な気質、性質、体質的な解釈に、???となることがわかり、これまた解説する難解さを目の当たりにしていたりする。

続きを読む